さいたま市民ネットワーク (NPO法人)
                         

シルバーeスポーツが韓国のテレビ番組で紹介されました

シルバーeスポーツの世界進出開始!

 韓国の代表的新聞社「東亜日報」のケーブル&衛星放送テレビ局「チャンネルA」で19日(土)、シルバーeスポーツが紹介され、韓国内はもとより衛星放送で全世界に発信されました。

 取材した、東亜日報日本特派員の金範錫記者は、日本におけるシルバーeスポーツの取り組みに着目、
 「いま韓国でも、シルバー世代にeスポーツが広がりを見せていますので、
日本でのシルバーeスポーツの取り組みを韓国で紹介し、シルバーeスポーツを通じた日韓両国高齢者の明るい人生と健康増進に寄与したい」と報道の趣旨を述べています。

 いよいよシルバーeスポーツの世界展開が、誕生20周年を迎えるさいたま市より始まりました。
 世界中の高齢者へ、シルバーeスポーツで健康と笑顔を届けましょう!
   (REPORT 水野臣次)

【こちらもご覧ください:公式HP】https://nposcn.com/

韓国で一番人気の「チャンネルA」は日本の話題も多く紹介
女性キャスターさんが、シルバーeスポーツを解説
この日のゲームはスマホを使っての「SENKEN大相撲」
お互いに教えあうのがシルバーeスポーツの利点
記者のインタビューに答える、森田孝理事長、86歳の青年!
シルバーeスポーツ大相撲さいたま夏場所は盛り上がりました
さいたま市競技情報はhttps://www.city.saitama.jp/004/004/index.html
聖火ライブはhttps://olympics.com/tokyo-2020/ja/torch/
駅前装飾事業はhttps://kenminkoron.org/

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター