編んでるシアター館
                             

「この絵本読んで!」活動始めました。

コロナ禍にあって、子どももおとなも大切な時間を
失いつつある現在、今できることを手掛けたいと
「絵本の読み語り」をたくさんの人相手ではなく対面で、
子どもはもちろん、おとなに焦点を向けての活動を始め
ました。
参加された方々は、はじめは一様にいぶかしげでしたが、
「これまで読んでもらったことなかった」と涙される方
もいました。この方たちが新たな語り手になって、街の
あちこちで「絵本読んでるおばさん隊」がカフェスペース
や介護施設などで活動することが当たり前になればと
願っています。

 
   

見沼区役所内多目的ホールで、
すきな絵本を選んでいただいて
読みました。

「こんな経験初めて!いいもん
ですねえ」と感嘆の声
しきりでした。
お子さんには、
ミニ編んでるシアターも
用意しています。
年度内毎月開催決定。
「この本読んで!」と読んで
ほしい絵本をもって来て!!
と呼びかけています。
書店の一角をお借りして
月1回開催を決めました。
福島ではカフェとか、
空きスペースで開催していま
したがこれから順次場所の
交渉にはいります。


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター