さいたま市民ネットワーク (NPO法人)
                         

シルバーeスポーツが J:COM(ジェイコム)チャンネルで紹介されました

10月5日(月)、地元密着型の番組で人気の、J:COMチャンネル(11ch)
「ジモト応援!つながるNews」に、さいたま市政サポートNPOさいたま市民ネットワークの「さいたま市民シルバーeスポーツ協会」が出演、

視聴範囲は、さいたま市・上尾市・伊奈町で、約45万世帯で視聴されました。

この日のゲームは、スマホでも遊べるSENKEN「大相撲」。

MCの川内優美子さんと、漫画家の あらい太朗さんはシルバーeスポーツに興味津々、ぜひやってみたいと感想を述べていました。

★シルバーeスポーツに年齢制限はありません。どなたでもお気軽にご参加ください。

●シルバーeスポーツは「さいたま市シルバー応援事業」として、さいたま市の公認競技となっています。

【さいたま市 生きがい事業係】https://www.city.saitama.jp/007/007/002/p019409.html

【SENKEN大相撲ゲーム】https://senken.jp/senkengames/sumo/

【市民ネット公式】https://nposcn.com/

【お問合せはこちらからお気軽にどうぞ】saitama@beetle.ocn.ne.jp

番組MCの川内優美子さんと、あらい太朗さん。
会場は浦和駅東口コムナーレ9階の市民活動サポートセンター。
初めは慣れなかったゲームも、すぐにマスターして熱中!
スマホを使ってのプレイなので自宅での「自主練」もできます。
世界初のシルバーeスポーツは、さいたま市から世界に発信!
相撲ゲームなら女性も力士になれると大人気。
エスカマナー向上のために、右側にも積極的に立ちましょう!
余裕のなさの表れ、歩きスマホは止めましょう!
電車乗降口ドア横寄りかかりは利己主義的で大迷惑!

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター