特定非営利活動法人 自然観察さいたまフレンド
                           

早起きバードウォッチング2020年9月

熱帯夜が続いていますが、小鳥たちも寝不足でしょうか。元気な鳴き声は聞こえません。
探してみると、ゴイサギとアオサギが茂みの中でジッとしています。
驚いたことにコガモが二羽来ていました。ツバメは忙しく飛び回っていましたが、こちらはそろそろサヨナラをしていくようです。

マスクをしながらの観察は初めてのことです。大きな声は出さなくても我慢ができますが、カメラを持つにも双眼鏡を操作するにもはなはだ厄介なものです。
カワセミだけは大抵見ることができます。この日も2羽が並んで芝川を
行ったり来たりしていました。
これは、幼鳥のようです。
赤味が買った淡い色の花は、ツルボ
です。薄暗い林の中ではなかなか味わいのある花です。
やがて見沼たんぼは鮮やかなヒガンバナで覆われます。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター