シニア1期校友会の絆
                             

シニア校友会の総括連絡会及び懇親会

■私たちは、平成17年シニアユニバーシティ岩槻校入学、翌年卒業し第1期校友会を設立、健康増進・仲間づくり等を通じ地域社会の活動に参加し微力ながら校友会活動を進めてきました。
■この度、令和2年2月3日開催の連絡会をもちまして、校友会活動を終え令和元年度末に岩槻校協議会を退会することになりました。今後は、単独の任意団体「シニア1期校友会」として❝元気で生き甲斐あるシニアライフ❞を目指します。
■私たちのお思いは、岩槻校協議会を卒業したような感覚であります。この節目において、加齢と体力に即した自由活動及び親しみやすい交流は相互に勇気づけられることでしょう。

 
   

【会長からの説明】
岩槻校協議会退会の経緯について説明がありました。
【懇親会乾杯】
会場を移し、乾杯は元気よく私たちの健康を祈念しました。
【会長の挨拶】
校友会を振り返るお話、皆は走馬灯の如く記憶をたどっているでしょう。
【懇親会】
情報交換や楽しい時間を共有することです。
【懇親会】
久し振りの会食、会話は弾んでいるようです。
【懇親会】
コミュニケーションは相互の信頼を深めます。
【記念色紙】
校友会の節目を総括する記念色紙を作成しました。
【寄書き】
会員20名による「寄書き」を編集、思い出の足跡です。
【芸能発表】
協議会の芸能発表は、1期コーラスグループが恒例出演。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター