さいたま市民ネットワーク (NPO法人)
                         

市民テレビが入間航空祭を取材しました

◆さいたま市民ネットの動画配信部門である、さいたま市民テレビは、市民の安心安全パートナーである航空自衛隊入間基地を取材しました。

◆狭山市稲荷山の航空自衛隊入間基地で11月3日、世界的に注目されている「航空祭」が行われ、さいたま市民テレビは、日本国と埼玉県・さいたま市の護り、精鋭入間基地に入りました。

◆曇り空でしたが、基地周辺は多くの市民の晴れやかな笑顔で包まれて日本晴れのよう。松島基地(宮城県東松島市)所属の世界的に有名な飛行チーム「ブルーインパルス」の展示飛行などが行われ、訪れた約12万5千人の航空自衛隊ファンから大きな歓声や拍手が送られました。

◆一般開放された基地内では、各種航空機やヘリコプターの展示、航空機のコックピット公開、陸上自衛隊空挺部隊による輸送機からの勇壮華麗、まさに『空の神兵』のようなパラシュート降下などが披露されました。

◆自衛隊と市民連携による、安心安全な街づくり・国づくりが推進されていることが実感できた、空の護りを讃える楽しい秋の一日でした。

 (さいたま市民テレビ局長 井出哲由)

市民の生命と財産を護る、親鳥のような国産輸送機C2の鳳翼に包まれ、多くの市民が楽しく集う。
行動では、市民の芸能出演や、隊吹奏楽団の演奏、自衛官のかくし芸などで大いに盛り上がる。
こちらから動画をどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=lRGIv1lz7Fs&feature=emb_logo
エスカレーターを歩くことは、非常識なルール違反です!
歩きスマホは、通行人に衝突する恐れがある危険歩行です!
電車ドア横寄り掛かりは、乗降客に大迷惑なアホ行為です!

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター