茶柱くらぶ
                             

お抹茶を一服

11/8(金)かわぐち市民パートナーステーションで日本茶教室を開催しました。

茶道の世界では11月は炉開きです。
もちろん作法も大切ですが、こちらではお抹茶を自分で気軽に点てて楽しむ、という内容でご参加いただきました。

普段使い慣れない茶筅ですが、皆さん楽しそうに賑やかにお抹茶を点てていらっしゃいました。

おいしいお茶とお茶請けと、おしゃべりで今回もあっという間に時間が過ぎました。皆様ありがとうございました_(_^_)_

担当:りゅう

急須で淹れるお茶もご用意しました。京都の「煎茶」「熱闘玉露」、静岡「釜炒り茶」。お茶の葉の形・色・香り、全く違います。それぞれどんな味なのか期待が高まります♪
釜炒り茶は、淹れている時から「釜香(かまか)」のよい香りが…
熱めのお湯で時間を少し長めにとって淹れます。色もきれいです ( *´艸`)
順番に淹れたり淹れられたり、手順を追って丁寧に一杯のお茶を淹れます。お茶による、色・香り・味の違いを比べていただきます。それぞれの良さに気が付きます\(^o^)/

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター