民話の会どんとはれ
                               

部屋の中はほっこりした空気に包まれる

日時 平成元年9月5日 10時半〜11時半
場所 蓮田市 ミニデイ南新宿憩いの家
聞き手 6人
語り手 4人
 「嫁と姑」に続き、「極楽を見てきた婆様」そして「地獄見物」と、しりとりゲームのように続き、最後は綺麗に「サラサラ山」で完結。
皆さんは、いつものように真剣に聞いてくださる。狭い部屋の中はほっこりした空気に包まれ、語り手も気分良く語ることができた。次回訪問を約束して、サヨウナラした。      
←朝の挨拶をして、始まり始まり!



 星野喜美子:民話「嫁と姑」
 星野スエ子:
 民話「極楽を見てきた婆様」
 米山正順:民話「地獄見物」
 長澤昭洋:民話「さらさら山」

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター