タイ語を学ぶ会
                               

4月22日タイ語練習日活動報告

(これらの活動報告は編集担当が学習中に取ったノートをまとめております。日本語とタイ語の対応・発音記号などを幾度も見直すのですが、間違いも多々あることをお含みおき下さい。
編集責任者:中田)

 中子音(9字)では、4つの声調記号のどれとも組み合わさります。それで、「この練習をがんばると、他の字の読み方練習は楽になりますよ」と先生に励まされながら、皆よくがんばりました。

 今年は途中で元号が変わるので、今知っている(覚えている)語句でタイの人に説明する、と言う課題を立てて復習練習をしました。
 きちんとした言い方で伝えたいことが伝わる、が目標です。みんなで語句を出し合うとなんとか文ができあがります。先生に添削していただきます。
 ピーヘイセイやピーレイワの言い方を覚えました。


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター