タイ語を学ぶ会
                               

4月8日タイ語練習日活動報告

(これらの活動報告は編集担当が学習中に取ったノートをまとめております。日本語とタイ語の対応・発音記号などを幾度も見直すのですが、間違いも多々あることをお含みおき下さい。
編集責任者:中田)

 2.の「よく聞けなかった(聞き取れなかった)」は、その中味によって、タイ語も異なる文になります。
 日本語では説明しようとするので長い文になりますが、タイ語ではかなりあっさりした文にできます。
 
 この逆に、同じような内容を伝える時に、日本語のほうが短くてすむ時もあります。きっと、それぞれ必要でよく使う語はパッと分かる語になったのかなと想像するのも語学学習の楽しさです。

 まずたくさん『読む』練習をすること、というのは一年生の子どもたちと同じなので、とてもよく腑に落ちました。
 できるだけがんばろうと思います。


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター