特定非営利活動法人市民の患者学研究会
                             

 さいたま市 三橋公民館で「高齢者のケアをサポートする医療・介護保険のポイント」を講演

 
  さいたま市三橋公民館介護予防講座・いきいき学級で、「高齢者のケアをサポートする医療と介護保険」の講演を当団体代表横関が行いました。

 これまで課題であった、医療と介護サービスの切れ目ないサポートが制度的に整備された内容を中心に行いました。

 在宅医療の必要性が叫ばれているとき、公民館のタイムリーな講座設定に出席者から賛辞の声がありました。
 
 (概要)
 ○日時  平成31年1月23日(水)10時〜11時30分
 ○場所  三橋公民館

 ○テーマ 「高齢者のケアをサポートする医療・介護保険のポイント」
       (つながり始めた医療と介護保険)
 ○参加者 いきいき学級受講生 30名

 (質問・意見)
 ○シニアサポートセンターへのアプローチのしかた
 ○認知症にかかるケアと相談窓口
 ○病院にかかりづらくなっているーかかり方
 ○セカンドオピニオンの受け方など多数

 
   


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター