タイ語を学ぶ会
                               

12月3日 タイ語練習日活動報告

(これらの活動報告は編集担当が学習中に取ったノートをまとめております。日本語とタイ語の対応・発音記号などを幾度も見直すのですが、間違いも多々あることをお含みおき下さい。
編集責任者:中田)

 今回は出席者が少なかったため復習中心です。
 とはいえ、似た語句でも含んでいる意味が違うことを、新たに学習し、ことばの勉強のおもしろさをさらに感じたひとときでした。

 この『心配だ(ペン フアン)』は、日常のよくあることを話題にする時です。(親というものは、いつまでも子どものことを気にかけているものだ、など)。
 もっと深刻な気持ちの時は、『ペン ガンウォン』ということばを使うそうです。
 

 3.については、皆「・・・、うーん、」と考えるも、「やっぱり1だねー」でした。


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター