さいたま市みどり愛護会春里支部
                               

12月の活動報告

今年最後の保全作業です。10名のメンバーで倒木や枯れ枝の整理を中心に約2時間実施しました。終了後は餡子の御餅と柿の実、お茶でささやかな打ち上げとなりました。
落ち葉が敷き詰められた中で、ムラサキシキブとヤブコウジの赤い実が賑やかな色どりを
演出していました。

 
   


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター