民話の会どんとはれ
                               

車椅子の人が半数ぐらいで室内は満杯

日時 平成30年11月22日(木)14:00~15:00
場所 さいたま市、ジェイコ−埼玉老健
聞く人 15名
参加者 5名

 今回は、聞く人が入れ替わっているようであった。車椅子の人が半数ぐらいおられ、会議室が満杯のように感じられた。朝は寒く、昼でも暖房が入っていた。ペ−プサ−トは目に訴えるので、今まで居眠りしていても、パッチリとして聞いてくれているようであった。 
 すぐ正月。風邪などひかずに元気に正月を迎えられるように伝えて、お別れをした。

← 本日の出演者があいさつ



 長澤昭洋:民話「ふくはうち」
 星野喜美子:
 民話「木彫りのののさま」
 米山正順:民話「大歳の火」
 星野スエ子:民話「お竹地蔵」
 会場風景
 鶴田正枝:
 ペ−プサ−ト「笠地蔵」

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター