民話の会どんとはれ
                               

別所沼から遊歩道を歩いて「ハートランド浦和」訪問

開催日:平成30年11月15日(木)13時30分〜14時30分
訪問先:さいたま市南区、ハ−トランド浦和
聞き手:利用者25〜30人ほど
訪問者:5名
10時から浦和コミュニティセンターで例会があり、引き続き午後はVOに出かけた。浦和駅西口からバスで別所沼まで行き、そこから15分ばかり遊歩道を歩いて新幹線高架下の「デイサービス・ハートランド浦和」を訪問。「今日の催し」に「民話の会」の表示があり、ホ−ルには利用者さんが待っていた。
室内に間仕切りがないので、ざわざわしていて民話語りにはあまり良好な状態とは言えなかったが、皆さんが真剣に聞いてくれたので、うれしかった。次回は、2月の訪問を約束してサヨウナラした。

←初めに一人ずつ自己紹介をする

別所沼から遊歩道を歩く
星野スエ子:腹話術チコちゃん
 長澤昭洋:民話「ふぐは内」
ロビーの「本日の予定」に「民話の会」の掲示あり
 星野喜美子:
 民話「木彫りのののさま」
 外川澄輝:          民話「月に行ったウサギ」
 会場風景
 熊谷康夫:
 朗読「桃太郎」(芥川龍之介)

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター