タイ語を学ぶ会
                               

9月24日 タイ語練習日活動報告

(これらの活動報告は編集担当が学習中に取ったノートをまとめております。日本語とタイ語の対応・発音記号などを幾度も見直すのですが、間違いも多々あることをお含みおき下さい。
編集責任者:中田)

 「近頃、どうですか?」の、ウォーミングアップの会話から話題が始まりました。
 涼しくなったと思う人も、寒いぐらいになってしまったと思う人もいて、1.の練習です。
 
 「…したい気持ちになる」「…したくない気持ちになる」の両方の例を、皆文字通り頭を振り絞って考えました。

 2.では、「当然〜するべきだ、〜する必要がある」という語を使う練習です。この語より少しやわらかい印象の、「〜したほうがいい」khuan ca も選択肢に入れて会話練習をしました。
 ここでもやはり、『体に気をつける』にはどんなことをしますか?の質問に、がんばって例を出しました。

 3.は、『八』の数字について、日本語でも『お江戸八百八町』など同じように使うなぁと興味深く感じました。
 


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター