タイ語を学ぶ会
                               

6月11日 タイ語練習日活動報告

(これらの活動報告は編集担当が学習中に取ったノートをまとめております。日本語とタイ語の対応・発音記号などを幾度も見直すのですが、間違いも多々あることをお含みおき下さい。
編集責任者:中田)

 やっぱりタイ語にも、話し言葉・書き言葉が有るんだー、と納得しました。

 時々先生が、「この言葉は少しかたい言い方です。」とか、「何かを頼む時は、ていねいな言い方にしましょう。」などとおっしゃっていました。
 日本語と同じように、書き言葉的な言い方は、かたい感じの表現になるようです。
 また、一言付け加えてていねい語に変えると、相手の印象も良いそうです。

 何かを聞く時、依頼する時には、「まず、コートー カ(クラップ)を言ってから、」という大事なポイントを教えて頂きました。


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター