さいたま読書倶楽部
                               

2018年5月26日の読書会

■5/26(土)の14時30分から当会91回目の読書会が行われました。

■場所:武蔵浦和コミュニティセンター

■参加メンバは女性26名、男性22名 計48名(内、初参加5名)。

■6テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。
(文字数制限のため著者の記載略)
ぼくには数字が風景に見える
よつばと
リサのいもうと
随筆 猫
仮面の女と愛の輪廻
忘れられた巨人
魂の退社
映画篇
哲学の先生と人生の話をしよう
由緒正しい日本の教養
氷コップの世界
世界の辺境とハードボイルド室町時代
わかって下さい
メタモルフォーゼの縁側
興奮
松本清張「隠蔽と暴露」の作家
検察側の罪人(上・下)
弁護士アイゼンベルグ
忘れられた巨人
きまぐれな夜食カフェ
中国新興企業の正体
名画のなかの猫
宮部みゆきの江戸怪談散歩
コンビニ人間
日の出
それはどっちだったか
坊っちゃん
たった一人の三十年戦争
悪と全体主義
小高へ 父 島尾敏雄への旅
植物はすごい
旧皇族が語る天皇の日本史
炎の塔
新選組 幕末の青嵐
流星の絆
ぜつぼうの濁点
シャンシャン写真集 ぜんぶシャンシャン
土神と狐
カツラ美容室別室
破船
国体論 菊と星条旗
恋歌
廃墟に乞う
黒猫
続ける力
あきらめない心 心臓外科医は命をつなぐ
埼玉県立浦和高校
人生の意味の心理学(上・下)
橋を渡る
わけなく男が魅かれる女 50のルール
LOVE理論
R.P.G(ロールプレイングゲーム)
キネマの神様
くらのかみ
社外プレゼンの資料作成術
雍正帝
これは経費で落ちません! 〜経理部の森若さん〜
古本で見る昭和の生活
草枕
ほとんど記憶のない女
残欠(甘いお菓子は食べません 収録)
無私の日本人
図書館の魔女
千の輝く太陽
告白
半分世界
ボルヘス怪奇譚集

■記載者のつぶやき
みなさん8月の課題本候補を選出しておいてください。

※さいたま読書倶楽部HP
http://saitamabookclub.r-cms.jp/


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター