民話の会いなぼっち
                               

新会場で昔話し馴染むかな!

日 時 2018.4.16(月)
場 所 パナソニック中浦和ディサービス
聞き手 30名
訪問者 3名

 中浦和駅から5分と近く、きょろきょろしているうちにつきました。
さすがパナソニック、顔認証での出入りと電気製品の器具でのディサービスは、清潔感があふれています。
 「民話の会いなぼっち」の「いな」と「ぼっち」の説明と「昔話し」の説明をしました。
 今日は、手遊び(桃太郎、キャベツの中から)とオカリナと歌(茶摘み、みかんの花咲く丘、故郷)最後に紙芝居(金色夜叉)で締め切りましたが、歌のアンコールに応えて「寛一お宮、東京だよお母さん」で終わりにしてもらいました。
       (記 熊谷 初雄)

橋本孝郎 「角のはえた蛇」

 蛇になあ角が生えとったんじゃと・・・ それを信じた婆さんと信じなかった爺さんの話じゃ・・・
高井竹子 「くわんくわん」

 おらは食いませ〜ぬ。 ぼたもちは黄金のほとけさまがみ〜んな食ってしまわれたで〜す。 そっ、はじめは遠慮してたんですがね・・・
紙芝居  「金色夜叉」

 お馴染みの金色夜叉の歌を大合唱

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター