ふるさと上谷沼 地域創造塾
                               

平成30年 夏鳥 オオヨシキリの「保護者」募集!

今年の上谷沼調節池のヨシ原は久しぶりにオオヨシキリの繁殖が期待されます!
ギョギョシギョギョシ・・・ヨシ原の中で、一日中鳴いて縄張り宣言。私たちはこの野鳥を守るため、ヨシ原の大切さを市民にPRしています。
5月19日(土)20日(日)は早朝、望遠鏡を設置し、上谷沼調節池を散策する方にPRしました。

オオヨシキリのプロフィール 1

僕は毎年はるばる東南アジアからこのヨシ原にやってきて、秋にはまた帰ります。ヨシのてっぺんなどで活動するのは、声がよくひびくソングポストだから。
餌になるカトンボやイモムシなどの虫がここにはたくさんいるんです。


オオヨシキリのプロフィール 2

本当は彼女がいっぱいで一夫多妻です。よそのオスが来たら、
マイホームを守るために大きな声で鳴きます。
子育てもちょっとなまけるけど、ちゃんと参加してますよ。
人間へのお願い

メスがヨシ原の中で子育てしている間は、ぼくはガードマン。
全部のヒナが育つ8月のお盆くらいまではマイホームのヨシ原をそっと残しておいてほしいです!

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター