さいたま読書倶楽部
                               

2018年3月24日の読書会

■3/24(土)の14時30分から当会89回目の読書会が行われました。

■場所:武蔵浦和コミュニティセンター

■参加メンバは女性27名、男性22名 計49名(内、初参加3名)。

■6テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。
(文字数制限のため著者の記載略)
メロディ・フェア
監督
原寸美術館
福田美蘭展
マリーンワン
砂の女
レベルE 上、下
教場2
道は開ける
核戦争の瀬戸際で
ジャポン1867年
肉体の悪魔
コミュニティデザインの時代
盤上の向日葵
アルテミス 上・下
あきない世傳 金と銀
毛沢東の長征
百年泥
インタビュー
黒後家蜘蛛の会
個人的な体験
あとは死ぬだけ
サウスバウンド
時効警察
ダメをみがく ”女子”の呪いを解く方法
泣き童子(わらし)
長いお別れ
日本の昔話
煌(きらり)
湖の男
愛の続き
耳かきがしたい
転落・追放と王国
砂上
オランダの星
失職女子。私がリストラされてから、生活保護を受給するまで
彼女のこんだて帖
消えたヤルタ密約緊急電
徳川慶喜家の子ども部屋
歴史の愉しみ方
日本史のツボ
民王
新撰組血風録
マカン・マラン
体調がどんどんよくなる!
「美人のレシピ」マクロビオティック雑穀編
劇場
ある小さなスズメの記録
クリント・イーストウッド
ライム博士の12ケ月
いくさの底
リウーを待ちながら
いま、会いにゆきます
私小説
僕が発達障害だからできたこと
冥王星を殺したのは私です
英国一家、日本を食べる
書店主フィクリーのものがたり
46億年の100大ニュース
城中の霜 (『日日平安』より)
かもめ食堂
ジュージュー
若きウェルテルの悩み
デヴィ・スカルノ回想記 栄光、無念、悔恨
悲嘆の門
ちょいな人々
おもかげ
恋文の技術
文豪たちの手紙の奥義―ラブレターから借金依頼まで

■記載者のつぶやき
3/31の花見(大宮公園)は気持ちよかったです!

※さいたま読書倶楽部HP
http://saitamabookclub.r-cms.jp/


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター