さいたま市みどり愛護会春里支部
                               

2月の定例会

林内には先日の大雪がまだドッサリと残っていて、通常の作業ができないと判断をし急きょ中止としました。今までにはなかったことです。
雪の上にはいくつもの足跡があります。ご近所の方がウォーキングの途中で歩かれたもの
でしょう。通常ですと植物を眺めながらベンチに腰を下ろして休んでいる人を見かけます。
ここは野鳥たちの集まる場所でもあり、今頃だとエナガやカワラヒワ、オナガなどがやってきます。つい先日アカゲラとコゲラが大きな音を立てて木をつついているのを見ました。

 
   

アカゲラは大きな音を立てて木ををつついでいるので、いればすぐにわかります。
コゲラは頻繁にやってきます。終始忙しく動き回っています。
メジロは「めじろおし」の語源と言われるくらいで、数羽で来ることが多いですが、このように単独行動もあります。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター