NPO法人華齢なるケアマネたち
                             

第177回「29年度を振り返り30年度のヒントにしよう」〜よりワン(=^・^=)ダフルな勉強会をめざして〜

◆第177回 1月の勉強会

・開催日:平成30年1月13(土)
      9:30〜12:00
・場 所:武蔵浦和コミュニティセンター 9集会室
・ファシリテーター:黒川・石川・森ケアマネ
・参加者:19名
・プログラム
 一部:9:30〜10:00
     情報交換タイムなど
 二部:10:00〜12:00
  テーマ:
 「29年度を振り返り30年度のヒントにしよう」〜よりワン(=^・^=)ダフルな勉強会をめざして〜 

★本日の目的
〇29年度の仕事や勉強会における活動を評価し、30年度のステップアップに繋げる
〇現在までの理事主導の勉強会から、会員一人ひとりが更に積極的に参画できる勉強会 移行をめざし、課題や改善策、個々ができることを探る。
〇上記に関するワークやティータイムを通し、会員相互の親睦を図る。

★結果
皆さんからの意見をもとに30年度の勉強会をますます充実したものにできる感触をつかんだ。



≪29年の振り返り≫ 

Aさん:6月の『評価しやすい短期目標〜』は実務にさっそく生かすことができた。
Bさん:10月の『新人教育からOJT〜に参加したかった(後日資料を見せてもらった)。
Cさん:29年度は「ケアマネとはどういうものか?」を学べるテーマが多かった。  
Dさん:残業が続く中、ワークライフバランスを意識し、勤務時間を早めることで達成できた。
Eさん:実地指導を乗り切り、他の居宅事業所から問合せを受けるなど、ネットワークも広がった。
Fさん:情報交換タイムは今後やりたいことのヒントになるなど自分の糧になっている。 
Gさん:最後の振り返りの一言ずつが長くなってしまうので時間を意識して話せるよう訓練したい。等々  
≪担当者の振り返り≫

1年の初めの重要な勉強会を担当するのは初だったかもしれない。“交流会”を意識した時に「お互いのことをもう少し知れたら」と思い、ついアイスブレイクに力を入れ過ぎてしまった(笑)。
“勉強会について考える”ワークでは、予想以上に活発な意見が出て嬉しかった。
 
★勉強会終了後、ランティミーチングを開催。フリーディスカッションでさらに親睦が深まります。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター