Atelier tete
                             

ハロウィンイベントを開催いたしました♪

10月18日に常盤公民館にて、ハロウィンパーティを開催いたしました。
普段学校があって参加できないお兄さん、お姉さんたちも参加してくれましたよ♪

参加してくださったお子さんは、プリンセスや魔法使いの衣装で来てくれました。


こちらは、かぼちゃお化けのピニャータです。ピニャータとは紙製のくす玉のことを言います。スタッフが事前に新聞紙と小麦粉のりでこのピニャータを制作し、中にお菓子を詰め、イベントの際は子供たちがこのピニャータを棒で割って中からお菓子を取るゲームをしました。
イベントは常盤公民館で行いました。お部屋の飾りつけは折り紙などで手作りしました。飾りつけをするだけで和室が一気にハロウィンムードになりました。
右下の筒状のものは、トイレットペーパーと風船を使ったお手製のクラッカーです。参加者が1人1個クラッカーを手に持ち、イベントが始まる際にみんなでクラッカーでハッピーハロウィン!と言いながら楽しいひと時がスタートしました。子供たちも大喜びでした。
トイレットペーパーをママさんの体に巻きつけるミイラゲームを行いました。3チームに分かれてみんなが巻き終わった時、ママさんがミイラになりきって子供たちを追いかけて、子どもたちは大盛り上がりでした。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター