さいたま市民ネットワーク (NPO法人)
                         

♪憧れのロシア航路〜♪

さいたま市政サポートNPOさいたま市民ネットワークの国際交流分野の「さいたま市民ロシア友好協会(佐々木譲会長)」は、

平成29年7月26日(水)から8月4日(金)までの10日間

豪華客船ダイヤモンドプリンセスで

憧れの北方領土、サハリン(樺太)のコルサコフ(大泊)へ友好視察をしました。
乗船した方々の国籍と人数は、

日本1,080名、アメリカ720名、オーストラリア300名、カナダ200名

英国125名、香港90名、中国50名、台湾45名、ニュージーランド40名

まさに、世界がひとつになった、平和の客船でした。

ダイヤモンドプリンセス動画案内
http://www.princesscruises.jp/enjoy/video/

ロシア友好協会へのお問い合わせは
下記までお気軽にどうぞ
http://nposcn.com

ダイヤモンドプリンセスの船内とは思えない5回吹き抜けホール。
朝から晩まで、豊富な飲食とイベントで、乗客を飽きさせません。
船内に設置された遊び心満載の波の出るプール。
コルサコフ住民と楽しいロシアダンスでの歓迎パーティー。
日本からの経済開発援助が期待されるコルサコフ市庁舎周辺。
ここは南樺太。日本の精神が厳然と生きているD51の勇姿。
エスカレーターは歩く設備ではありません。両側に立ちましょう。
歩きながらのスマホは、他人にも危害を及ぼす危険行為。
ドア横寄りかかり行為は自己中心的な大迷惑行為。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター