民話の会どんとはれ
                               

皆さんが明るくにこやかだったのが印象的!

日時 平成29年7月5日(水)13:00〜14:45
場所 伊奈町、埼玉県民活動総合センター 3階 第2研修室
対象者 いきがい大学伊奈学園専攻課程3期「みんなで歌おう科」在学生
訪問者 6名
聞き手 60名
   いつも腹の底から声を出して歌を楽しんでいる「みんなで歌おう科」の皆さん、さすがにお元気の様子。民話語りの実演では、話の内容によってシーンと聞き、笑ってほしい所ではしっかり声を出して笑ってくれた。
 皆さんが明るく、にこやかにされているのが印象に残り、私たちも楽しく語れた。

←本日出席した「どんとはれ」の面々

「民話と昔ばなし」について:
 解説する長澤昭洋
スライドで「どんとはれ」のボランティア活動を説明、ナレーターは間中喜久江
民話「むじな」を語る熊谷康夫
民話「鬼の木」を語る星野喜美子
民話「橋役人」を語る長澤昭洋
民話「爺様の湯治」を語る鶴田正枝

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター