民話の会どんとはれ
                               

 東北・上越両新幹線のY字中にあるディサービス

日時 平成29年7月1日[土]14:00〜15:00
場所 伊奈町 「あずみ苑伊奈」
訪問者 4名
聞き手 23名+職員数名

 ニューシャトル丸山駅近くの施設に、初めて訪問した。部屋も皆さんも明るい雰囲気で、私たちが部屋に入ると「あっ民話だ!」の声がかかったが、話が始まると皆さんシーンと聞いてくれた。何処でも同じだが、男性は5〜6人が一か所にまとまっていた。
なお、一人お元気な女性がいて、一番後ろの席から大きな声で各人の演目を読み上げて「お願いします」と。話が終わると「良かったよ」とか「ご苦労さん」と言ってくれて、楽しいひと時であった。
ひとり一話ずつ語り、「さよなら」した。

← 本日の参加者一同

熊谷康夫:民話「田之久」
的場政幸:民話「空を飛んだ亀」
星野喜美子:みんなでリラックス体操をする。
星野喜美子:民話「鬼むかし」
長澤昭洋:民話「橋役人」
明るい雰囲気の会場風景

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター