民話の会どんとはれ
                               

桜満開の「さくら苑」で楽しい語りの一時(ひととき)

日時 平成29年4月6日(木) 10:20〜11:30
場所 蓮田市、ミニデイサービスさくら苑
参加者 10名
訪問者 4名
 
毎年、4月になるとお花見の季節が到来します。ちょうど桜の花が満開、「さくら苑」で語りを楽しんでもらいました。「もしもし亀よ」の歌に合わせての手遊び、皆さん、上手に手を振って歌っておられましたよ!おみやげに「ぼた餅」をもらって、サヨゥナラ。
 昼から、「どんとはれ」毎年恒例の蓮田西城沼公園での「花見の宴」に、イザ出発!

さくら苑 さくら満開 みな笑顔 外川澄輝

間中喜久江:
絵本語り「ハルばあちゃんの手」
熊谷康夫:民話語り「田之久」
鶴田正枝:
手遊び「もしもし亀よ」
鶴田正枝:
民話語り「たべられたやまんば」
外川澄輝:講談「梶川与惣兵衛」
蓮田市 西城沼公園で恒例の「お花見」をしました!

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター