さいたま市民ネットワーク (NPO法人)
                         

サポセンフェスタ大成功!

3月4日(土)〜5日(日)、浦和駅東口前の

コムナーレ(PARCO上階)で

「さいたま市市民活動サポートセンター

フェスティバル」(9階)と

「浦和コミセンまつり」(10階)が

同時開催され、

約1万人の市民の笑顔と歓声で

賑わいました。

さいたま市民ネットワークでは、

.薀スコーヒーの提供

日本舞踊の披露

B耋儡儻紹介

ぅ蹈轡観光紹介

ゥ察璽侫灰潺絅縫謄紹介 という

参加団体中最大規模の出展で、

市民の広場を盛り上げました。

*↓こちらもご覧くださいませ
http://nposcn.com

         (レポート 水野臣次)

みんなが大好きな国台湾のバラエティーに富んだ観光パンフ。
台湾の今が分かる「台湾新聞」は、珍しいと大好評。
J:comテレビの取材を受け、6日のニュース番組で紹介。
ステージ部門では日本舞踊(白扇流)5曲披露で大喝采。
本市とラオスとの水道協力を象徴するラオスコーヒーの提供。
市民の安心安全を推進するセーフコミュニティを紹介。
【セーフコミュニティ】
エスカレーターは、立ち止まって利用する設備。歩くなら階段を!
【セーフコミュニティ】
歩きスマホ中は周囲が見えない。ぶつかるおそれのある危険行為!
【セーフコミュニティ】
電車開閉側のドア横に陣取っているおバカさんは、出入りに迷惑!

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター