さいたま市民ネットワーク (NPO法人)
                         

ロシア友好協会ができました!

◆ INFORMATION ◆◇◆

さいたま市民ラオス友好協会は「生まれて良かった日本、住んで良かったさいたま市と誰もが思える街づくり」をめざす、さいたま市民ネットワークのNPO法「国際協力の活動」分野です。
本会は平成28(2016)年12月の、日露首脳会談の成功を祝し、安倍晋三首相の進める日露平和親善外交を民間の立場から盛り上げていこうとする、さいたま市民有志によって設立されました。

◆本友好協会の目的
 .蹈轡△繁椹圓箸隆儻・文芸交流を
  促進します。
 
 ▲蹈轡△隆儻・文芸・風俗を市民に
  広報します。
 
 ロシアへの旅行を市民に推奨します。
 
 ず瀑ロシア人と交流し本市での生活
  支援をします。
 
本友好協会は以上の目的を達成するために、各種の事業を展開します。

平成29年1月1日
さいたま市民ロシア友好協会会長 
佐々木譲
Sasaki Yuzuru


*ロシアに興味のある方は、どなたでもお気軽にご参加ください!

事務局 水野臣次
saitama@beetle.ocn.ne.jp

【市民ネットの国際交流国】

・ラオス人民民主共和国

・タイ王国

・台湾国

・ロシア連邦



さいたま市民ネットワーク公式HP
http://nposcn.com

国との交流は先ずはグルメから!
ロシア友好協会の初会合は、上野駅前「マトリョーシカ」で開催されました。
さいたま市で初めてのロシア友好協会では、「観光」「芸術」「グルメ」「留学生」を中心に、楽しい多彩な活動をします。
ロシア旅行の有力会社と提携して、ロシア各地への旅行も計画します。「ぶらりロシアの旅」もいいですね!
●エスカレーターは、立ち止まって左右に立って乗る施設です。歩きたいなら階段を使いましょう!
●歩きながらのスマホや携帯使用は、人にぶつかる危険な行為なので止めましょう!
●電車のドア横、特に乗降側に寄りかかる行為は、乗降客の迷惑!外を向いて立ちましょう。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター