民話の会どんとはれ
                               

3回目の浦和別所小学校チャレンジスクール

日時:平成28年12月12日(月)15:40〜16:40
場所:浦和別所小理科室
聞く人:児童23名・スタッフ8名
訪問者:4名

チコちゃん人形の挨拶で各人が自己紹介し、始まり始まり!(左の写真)
内容を理解して、良く聞いてくれていたのを感じました。例えば「ねらってる」では、語り手が最後に「こわ〜い」と言ったのがよくわかりましたとか、「鬼ガ山」では腰かけた岩が鬼のへそだったので驚いたなど、多くの児童の感想を聞くことができました。
民話のあったかいものを子どもたちに感じとってもらえることを願い、またチャレンジスクールの取り組みに少しでも協力できることを願っています。


的場政幸:民話「三本足の犬」
長澤昭洋:
写真解説「ねらってる」
星野スエ子:民話「鬼ガ山」
発声練習・早口練習
学童全員が大きな声で楽しく練習しました。
鶴田正枝:
ペープサート「笠地蔵」

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター