民話の会いなぼっち
                               

子供の好きな昔話に大人もほっこり!

日 時 2016.10.18(火)
場 所 リハビリDO
聞き手 18名
訪問者 3名

 澄み渡る秋の空ですのに、どんどん気温上昇し半袖姿の夏日の訪問でした。
≪化けくらべ≫ タヌキとキツネの愉快な化けくらべ。騙し騙され、いずれ劣らぬ化けっぷり。現代社会も同じ様です。熊谷から、振り込め詐欺に騙されないように気を付けましょう。「振り込め詐欺なんか騙されないよー!」と頼もしいリスナーの声。
≪平林さん≫ 小僧が平林さん宅に用事を頼まれ、「平林」と書いた書付を貰ったが名前を忘れてしまう。字が読めないので道行く人に尋ねると、それは、(たいらばやし)いや、(へいりん)だ、(たいらりん)と多々言われ大混乱してしまう長野県の笑い話。 ≪鐘姫ものがたり≫ 大宮の伝説を聞いていただきました。
≪ナムカラタンノ トラヤーヤ≫ 遠野の昔話。世話になった、とら猫が貧乏寺の和尚さんに恩返しする話。まっこと、可笑しな(ナムカラタンノ トラヤーヤ)とお経を唱えさせ、和尚さんを幸運に導きます。
次郎丸独特の東北のあったかいイントネーションが何とも心地よく、筋トレマシーンを終えた皆様もほっこり聞きほれていました。
さて、アトラクションは(^^♪♪ 1、いちご。2、にんじん。3、みかん〜と歌いながら手指体操。そして、ドリフターズの「いい湯だな」の替えソングを大きな声で歌って頂きお口の元気体操をしました。
皆様の感謝の声を受けまして、どうぞ、体調管理をお大切に。
またお目にかかりましょう。
(口演後の裏話)語り手にインタビューしました。今日の口演の出来は?自己評価 60%かなと。いえいえ、それぞれ努力、熱演、心技ありで100%以上、測定不能なり。
           (記 奥山 久子)

熊谷初雄 「化けくらべ」
奥山久子 「平林さん」
     「鐘姫ものがたり」
次郎丸寿子 
  「ナムカラタンノトラヤーヤ」

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター