民話の会どんとはれ
                               

浦和別所小学校チャレンジスクール

日時 平成28年10月22日(土)10:00〜11:30
場所 さいたま市、浦和別所小学校理科室
聞き手 児童14名+スタッフ6名
訪問者 6名
埼京線の武蔵浦和駅から徒歩15分くらいの、浦和別所小学校のチャレンジスクールを初めて訪問した。この教室は「児童にいろいろなことに興味や好奇心を持ってもらいたい」という趣旨で、さいたま市の教師OBがスタッフとなって、土曜日と月曜日放課後に開講しているとのことであった。 
← 最初に全員が前に出てあいさつする風景

長澤昭洋:
写真解説「ねらってる」
星野スエ子:民話「地獄見物」
みんなで:発声練習と早口練習「じゅげむ」
星野喜美子:
民話「たぬきの糸車」
熊谷康夫:民話「むじな
的場政幸:民話「三本足の犬」
鶴田正枝:人形劇「やまんば」
 人形劇になるとみんなが興味津々で、椅子を前に持っていって間近での鑑賞となった。
やまんばと子供が争う部面
感想発表では、何人かが手を挙げて思ったことをしっかり発表してくれたので、楽しくなった。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター