民話の会どんとはれ
                               

サウスピア多目的ホールで「民話の会どんとはれ」の第9回口演会を開催

開催日:28年10月7日(金)13:30〜15:30
会 場:さいたま市 サウスピア 9階
武蔵浦和コミュニティセンター 多目的ホール
来場者:190名余(ほぼ満席)
出演者:民話の会どんとはれ 全員(9名)

 第9回口演会を昨年と同じ武蔵浦和駅前の「さいたま市サウスピア・多目的ホール」で開催しました。好天に恵まれ、ほぼ満席となるほど多くの皆様にご来場いただき、会員一同、感謝の気持ちで一杯になりました。ありがとうございました。
 私たちの拙い語りにも、一人一人に温かい大きな拍手をいただき、盛会のうちに終了できました。閉会後には、お褒めや励ましの言葉をいただいて、まだまだ頑張らねば・・と次への意欲を掻き立てられました。 (会長 的場政幸)
← 民話の会どんとはれ一同

JR埼京線の武蔵浦和駅前から、会場のサウスピア(左)を望む
開演!司会は長澤昭洋
星野スエ子:
民話「さきざきさん」
熊谷康夫:怪談「むじな」
間中喜久江:民話「せんとく」
外川澄輝:
講談「真田幸村 大坂城へ入城」
第一部が終了した時点の会場風景。ほぼ満席だった。(定員194名)
米山正順:民話「大歳の火」
星野喜美子:民話「鬼むかし」
長澤昭洋:民話「三軒長屋」
的場政幸:民話「真心の一文銭」
鶴田正枝:民話「雪女」

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター