民話の会いなぼっち
                               

夏祭りは間近!

日 時 2016.7.21(木)
場 所 グランシア川口ポルカ
聞き手 26名
参加者 3名

 連日の猛暑が一休み、涼しい日となりましたが、ラウンジは祭り提灯・半纏・うちわと夏祭り満載です。皆様、お元気でお待ちかね!
さーて、囲炉裏端もご存知で郷愁を誘います。最初二話は「お餅」・「あんこ餅」登場のユーモア話。フフフ・あははと笑って頂きました。
「花咲き山」…山一面の花は優しいことをすれば花が咲くという心温まるお話。
皆様も知らず知らずのうちに優しい心の花を人の世の山に咲かせ続けていらしたのでしょう。
さて、お次は会場参加型!
桃太郎を歌いながら 崚蹐舛磴鸞料燹廖そして、フニクラ、フニクラの替え歌ソング◆峙瓦離僖鵐賃料燹廖どちらも、椅子に座って歌いながら楽しめる元気体操です。
失礼ながら、どんな、パンツ?真っ白よ。チェックだよ。おピンクフリルよ。(爆笑)
そして、オカリナ伴奏で「茶摘み」「たなばたさま」「ふるさと」などを歌いました
ポルカの納涼祭はもうじき!皆様、ご家族、スタッフおそろいでイベントお楽しみ
下さい。またの再会をお約束して、皆様、どうぞ、お元気で!
          (記 奥山 久子)

奥山久子 「ふうふうぱたぱた」

 私の名前は「ふうふう」 私は「ぱたぱた」
美味しいお餅が手に入りました
利用者さんはくすくすと楽しい笑いが手に入りました。

 
高井竹子「 だんまりくらべ」

 こちらは「あんこ餅」
ひとつもぐもぐ、もひとつもぐもぐ
 ほんに こたえられませんねぇ〜
んで、最後のひとつは・・・?。
伊藤豊一 「花咲き山」

 山姥は悪さをしねえよ
みんなが、オラを見て 勝手に怖がっているだけさ 
山から帰った「あや」は又、山姥に逢いに行きました・・・でも。
 さぁ〜これから、桃太郎さんと鬼のパンツの手遊びです
急きょインタビューの時間です 
あの〜っ・・・失礼ながら、どんな、パンツ履いてます? 真っ白よ。チェックだよ。おピンクフリルよ。
 な〜ぁつも ち〜ぃかずく、
は〜ちじゅうはちや とんとん・・
の〜にも、や〜まにも・・・
みなさん、元気いっぱい、いっぱいですね・・・とんとん。
 かぐや姫さんのオカリナ演奏で、
みなさん、のりのり・・・
歌を口ずさみながら、笑いながら、手や体を動かしながら・・・
わいわいゎぃ・・・。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター