NPO法人華齢なるケアマネたち
                             

第161「法テラス・弁護士会の使い方」〜大丈夫・解決しますよ〜

◆第161回 7月の勉強会

・開催日:平成28年7月9(土)
      9:30〜12:00
・場 所:浦和コミュニティーセンター
      第6集会室
・ファシリテーター:弁護士高宮・赤羽
・参加者:31名
・プログラム
 一部:9:30〜10:00
     情報交換タイムなど
 二部:10:00〜12:00
  テーマ:
 「法テラス・弁護士会の使い方」
    〜大丈夫、解決しますよ〜

★本日のポイント
ケアマネに身近な事例をもとに、「こんなときどう解決するか?」「どこに、何を相談したらいいのか?」など意見交換し”弁護士ができること””弁護士へのつなげ方”などについて知り、日頃の業務に役立てることを目的とする。


★結果
 ケアマネは弁護士に相談したいケースに遭遇することが多々あるが、弁護士は敷居が高い職種と思っているのが現状でした。しかし、今日の2人の弁護士さんのお話しを通して、チームワークの一員としてケアマネはじめ他の職種と対等な立場で連携できる職種であると、実感が持てた勉強会となった。

【感想】
Aさん:包括勤務でお金や土地がらみの相談も多い。相談しやすいセンターを心がけたい。
Bさん:若い弁護士達の力を感じた。 
Cさん:担当者会議で意見を聞けたら嬉しい。ケアマネも他職種から認められたい。      
Dさん: 医師よりも敷居が高く感じていたが身近になった。  
Eさん:『法テラス≒制度』、『弁護士会≒組織』と整理できて良かった。    
Fさん:有りがちな事例で内容がわかりやすかった。  等々
【担当者の振り返り】
 法テラスの赤羽弁護士を講師にお迎えして,弁護士の利用の仕方について話をしてもらいました。生活笑百科も斬新で,工夫のある勉強会でした。
また,わかりにくい弁護士会と法テラスの違いについてもわかりやすく説明してくれました。他職種連携は,役割分担ですので,弁護士を利用することで支援が行いやすくなる場面では積極的に
利用していきましょう。
【9月の勉強会案内】
     担当:御厨ケアマネ

・日 時:9月10日(土)
     9:30〜12:00
・場 所:浦和コミュニティーセンター 10F 第6集会室
・テーマ:
「サービス高齢者住宅に住む方の支援のポイント」〜その方に合った住まい選びとは〜

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター