NPO法人華齢なるケアマネたち
                             

第159回「生活の環境を整えるは?」〜住宅改修の基本から〜

◆第159回 5月の勉強会

・開催日:平成28年5月14(土)
      9:30〜12:00
・場 所:浦和コミュニティーセンター
      第7集会室
・ファシリテーター:中村ケアマネ
    上角・田村福祉用具相談員
・参加者:27名
・プログラム
 一部:9:30〜10:00
     情報交換タイムなど
 二部:10:00〜12:00
  テーマ:
  「生活の環境を整えるとは?」
〜住宅改修の基本から〜

★狙い
・生活の環境を整えるとはどういうことか.環境が整うと生活しやすい
・住環境についてはどうか.生活しやすい
=安全・快適に過ごせるということに気づく

★結果
当勉強会もケアマネ以外の職種も参加していただけるようになりました。今回は、会員である福祉用具相談員(2名)の協力のもと、事例を踏まえながら住宅改修の視点から専門家から学ぶことができた。

【振り返り】
Aさん: 家の中は危ないところが多いということに気づいた。
Bさん: 建築のことがわかった。
Cさん: 介護保険外の知識が増えた。
Dさん: アセスメントが大切。
Eさん: 福祉用具の担当者からきちんと聞くことができた。
Fさん: 住宅改修理由書の2表は自分で確認をしながら書くようにする。 等々
【ファシリ担当の振り返り】
まずは,自分の周りの環境とは何か,というところから話を始めてみました.「環境を整えること=安全で安心した暮らしを作る」ということにつながります.
実際に家の図面を見て,専門家からお話を聞くことで,具体的な住宅改修のイメージと知識が理解できたと思います.
【7月の勉強会案内】
  担当:弁護士高宮
・日 時:7月9日(土)
     9:30〜12:00
・場 所:浦和コミュニティーセンター 10F 第7集会室
・テーマ:
「法テラス・弁護士会の使い方」
〜 大丈夫・解決しますよ 〜

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター