さいたま市民ネットワーク (NPO法人)
                         

市民報癸械院.灰爛福璽譽侫Д稿箪犬できました

 JR浦和駅東口前の浦和パルコが入っているビルの8階「浦和図書館」、9階「市民活動サポートセンター」、10階「浦和コミュニティーセンター」の本市公共施設を総称した「コムナーレ」。

 その年に一度の総合文化祭「コムナーレフェスティバル」は3月5・6の両日にわたり、約1万5千人の参観者で盛大に開催されました。

 市内で活動する約150の各種団体がそれぞれ、活動内容や研究成果を発表し、歌や踊りのパフォーマンスも加えての「おとなの文化祭」は、今や春の浦和の風物詩となっています。

 さいたま市誕生10周年(2011年)を記念して設立された さいたま市民ネットワークは、発足5年目にして初参加。

 いつもは、各部会(協会)ごとに活動している市民ネットが、一堂に会しての多彩な展示・発表活動。
 市民ネット内10部会のうち、
・ラオス友好協会 ・台湾友好協会 
・タイ王国友好協会 ・アストライアクラブ
・ICT協会 の5部会が国内外の協賛・協力を得て出展し、賑やかなフェスに花を添えました。
         (事務局長 水野臣次)

*市民ネットの公式ホームページが
できました。http://nposcn.com

★さいたま市民ラオス友好協会

本市初登場のラオス珈琲に、
参観者の皆様は
「初めて飲むが、
これは美味しい」と大好評!
★さいたま市民アストライアクラブ

本市を拠点とする女子野球チーム埼玉アストライア期待の新人 
谷山莉奈選手が颯爽と登場して
大好評のサイン会!
★さいたま市民臺灣友好協會

親日国台湾で発生した「台湾南部地震」救援募金と、
観光紹介で会場は台湾ムードでいっぱい!
★さいたま市民ICT協会

高齢者ICT革命!
高齢者の生きがいづくりと
安全確保のために、
タブレットの普及を
推進しています。

★さいたま市民タイ王国友好協会

タイ王室が支援する義足財団は、四肢に障害を抱える人々に
国籍、宗教に関わりなく
慈悲の精神で義足を
無償提供しています。
★ご協力のみなさま

・台湾文化センター 様
・台湾観光協会東京事務所 様
・タイ王国義足財団 様
・漢來大飯店
 (台湾国高雄市ホテル)様
・臺北戯棚(台湾国台北市劇場)様
・遠藤電気商会(浦和区)様
・埼玉アストライア球団 様
・学生団体フェアトレード
 ドリップパックプロジェクト 様

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター