民話の会どんとはれ
                               

いきがい大学伊奈学園専攻課程第1期生の講座に出演

日時:平成28年2月9日(火)13:00〜14:45
場所:県民活動総合センター3F研修室
テーマ:民話とボランティア
対象者:いきがい大学伊奈学園専攻課程第1期、ひと・まち・ふれあい科、35名
出席者:民話の会どんとはれ 8名

明るく、暖かな雰囲気のクラスであった。先輩卒業生として、この1年間のボランティア活動の様子をスライドで紹介するとともに、民話語りの実演も4話入れたが、終始緊張が走った。それでも皆さんが熱心に耳を傾けてくださって、質問もたくさんいただいた。われわれも精一杯努め、楽しい時間を過ごすことが出来たし、1期生の講座に出たということは、明日への糧ともなった。
← 質疑応答風景

会場風景、的場会長があいさつ
スライド24枚を使用して「どんとはれ」の活動状況を紹介
民話語り実演
米山正順:民話「歳神様」
星野喜美子:民話「山の神」
的場政幸:民話「さるの湯」
間中喜久江:民話「嫁と姑」

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター