民話の会いなぼっち
                               

楽しんでもらえたかな〜心配です

日 時 2015.11.4(火)
場 所 シニアユニバーシティ大宮校12期校友会
聞き手 57名
参加者 8名

 シニアユニバー―シティ大宮校12期校友会は、小川様のお声掛けを頂き、口演することになりました。
校友会の学習会でもありますので、「民話の会いなぼっち」並びに「民話、昔話」とは説明をさせていただき、口演を行いました。
今回はそれぞれが特色のある話しであり、皆様の理解の反応が良くて「笑いを」多く頂き語りガイがあったようです。
校友会の希望により岩崎の「面踊り」を「河内おとこ節」(中村美律子)でヒョットコ踊りを行い、その後に「御神楽」のリズムにより全員で手招き・手拍子で、楽しんで踊りました。
 最後に、手遊び「桃太郎」を全員で行い終演といたしました。ありがとうございました。
                          (記 熊谷 初雄)


 
   

熊谷初雄 「見沼の弁天様」
 見沼代用水東縁の山口橋が、この話に出てくる昔の木曽呂橋・・
今でも近くの山口弁天には龍の鱗が収められているとか・・・でも、見ようとしないほうが・・・。
次郎丸寿子 「五徳の話」
 犬が後ろ足を上げておしっこをする理由が分かりました。
いや〜っ、さすがは学習会・・・勉強になりますね。
高井竹子 「くわんくわん」
 ありがたい仏様を・・・
そんなぁ〜 叩いたり、煮たりして・・・
和尚さんと小坊主さん、きっと ぼた餅の祟りが・・・。
橋本孝郎 「みょうが宿」
 しましまの男を背負った風呂敷包を見つけた方は、ぜひご連絡を・・・
沢山のミョウガのお礼を差し上げます。
伊藤豊一 「風格のある幽霊」
 風格のある家に住むには、どないしたらいいんやろ。
りっぱな家建てて、りっぱな名前付けて、んでんで・・・
後はどないしたら・・・・。
奥山久子 「山の背くらべ」
 富士山の女神さん 怖いですね〜っ 権現さま、頭をかち割られてしまって・・・・
う〜ん、そもそも女神さまと喧嘩しようとするのが・・・
うん、間違っとる。
仙澤昌子
「三途の川の婆様後家入り」
 「あんなに後家入りはしねえ、後添えは貰わねえと、約束したでねえか!!あんまりだ!!」
土瓶や綿入れ、送ったのに・・。
岩崎敏夫 「面踊り」
 酒だあ、酒飲みねえと言ったって・・・
一人でみんな飲んじゃったでねえか・・・待ってたのに。
ちょっと酔っぱらちぃまったかなあ
あなたはひょっとこ
  私はおかめ・・・ふふふ

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター