茶柱くらぶ
                             

日本茶を楽しみましょう♪温度を変えた淹れ方で・・・

9月11日(金)かわぐち市民パートナーステーションで、「日本茶教室」開催しました。
昨日までとは、うってかわった良いお天気で少し暑いくらいでした。
同じお茶の葉を「普段通りの温かいお湯で」「充分冷ましたぬるめのお湯で」「氷出しで」と変えて淹れました。
それぞれ飲んでいただくと、「え?同じお茶なの??」との感想が。
味の違いを楽しんでいただきました♪
ご参加いただきました皆様、ありがとうございます〜!_(_^_)_

 
   

福岡県「八女茶」
埼玉県「狭山茶」
を使用しました。
共に全国有数のお茶の産地です!
これは、器や茶器にお茶の葉を入れ、その上に氷をのせてじっくり時間をかけて、お茶を淹れているところです(´▽`)
冷たい抹茶と、通常の抹茶も味わっていただきました(*^。^*)
着せ綿のお菓子は、ねりきりに綿あめをのせました。(写真を撮り忘れたでこの写真は拝借しました)

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター