民話の会いなぼっち
                               

ネズミと蛇と幽霊でなにかが・・・

日 時 2015.8.18(火)
場 所 あずみ苑北本
聞き手 35名
参加者 3名

 ここ2,3日は少し過ごしやすくなっていましたが、今日は暑い、暑い・・・
こんなに暑いのに利用者さんは元気に待っていてくれました。
 最初はお盆に合わせて「ねずみ経」です。ねずみがチョロチョロと出て来て、「オンチョロチョロ」とお経を唱えるお話しです。あちこちでクスクスと笑い声が・・・。次は、ネズミの後はヘビのお話しですよ、って言ったら「ヘビは嫌だあ〜」と声が聞こえましたが聞いてもらいました。
 次は体操です。もしもし亀よ、亀さんよ、ハイ肩を8回たたいて次は4回、2回、1回最後は手を打って・・・肩が楽になったかなあ。
手遊び歌と体操をして最後のお話しは「風格のある幽霊」です。皆さん神妙になって聞いてくれました。
最後に「河内おとこ節」の曲に合わせて「ヒョットコ踊り」を椅子に座りながら手を動かして皆でおどりました。帰り際皆さんから「楽しかった」「また来てね、待っているよ〜」と声をかけられ、私達も心ウキウキ・・・ また来ますよ〜 待っていてね〜・・・。

    (記 伊藤美佐子)

岩崎敏夫 「ねずみ経」

 道に迷ったお坊さんを一晩泊めてあげた。お礼にっていうから
うんじゃ、一つお経でもあげてくんろ…って  そこにネズミが一匹  なむなむ〜 おんちょろちょろ〜とお経が始まった
伊藤美佐子 「飛脚とうわばみ」

 ずねぇーヘビ(うわばみ)の腹ん中ってどうなってんの、走り抜けた飛脚に聞いて見よう
伊藤豊一 「風格のある幽霊」

 り〜っぱな家こしゃってなぁ、り〜っぱな名前付けて、り〜っぱな庭こしゃったんだども・・・
ちいとも風格がでてこねぇ
こりゃあ、なじょしたもんだべ・・・。
ウサギとカメのリズムに合わせて
はい、タンタントントン タントンタントン ・・・
は〜い 疲れはとれましたかぁ〜っ。
今日はお友達を連れてきました。
名前は太郎とチュウ太です。
うわあ、かわいい
私犬嫌いなのよって言ってた方が、嬉しそうに犬に触ってくれました
あら、今度は何が始まるのかしら? ドキドキドキ・・・
この胸のときめきは、久しぶり。
河内おとこ節に合わせてみんなで
ヒョットコ踊りを踊りました。
いやいやヒョットコは一人だけ・・
あとは、み〜んな、美男美女でした。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター