浦和スクエアダンスクラブ
                             

2015 ビギナー卒業式 

  第34回浦和スクエアダンス卒業式

           平成27年 8月23日
         与野コミセン大ホール

11名のビギナー生が卒業を迎えました。例年になく多人数でクラブ全員で大喜び。
4月から講習が始まり、酷暑の夏を乗り切り練習を重ね、「ビギナーコース」を修了しました。
これからが本番です。スクエアダンスの世界へ仲間入りし、多くの先輩達と楽しいステップを踏む日が来る事でしょう。
ピンクのコスチュームの中にはそんな思いが込められています。

Bow to your parter.
Bow to your corner.

どうぞ宜しくお願い致します。




会場はメンバーの手作りのディスプレイ。「お・め・で・と・う」
11名の名前には8月のひまわりのようりにすくすくと明るく伸びやかに成長する願いを込めて飾られています。
川島会長、副会長、ビギナー担当の先輩と「DIPLOMA」を手にして記念撮影。コスチューム姿も輝いています。
一人ずつ名前を呼ばれて卒業証書の授与。学生時代を思い出す緊張と晴れやかな時です。
祝福の輪に入って初ダンス。
お客様と手を取り、初めて聞くコーラーさんの声にいつもと勝手が違います。それでも踊り終わると満足感がありました。
何と微笑ましい3ショット。
今後の浦和SDCを象徴している1枚です。
ビギナー担当係。
4月の募集チラシから入会までのお世話。
例会ではセットのパートナー探し、コスチュームのデザインやアドバイスをお手伝いしてきました。

今日のこの日は一段と嬉しい日だった事でしょう。
お疲れ様でした。
先輩にエスコートしてもらって、
晴れの入場行進です。緊張し
ますが、たくさんのお客様、メ
ンバーに拍手で迎えていただ
き、感謝感激です。
川島会長の講評に耳を傾けて
います。4月から毎週毎週積
み重ねてきた努力が、今日、
実を結びました。心よりおめ
でとうございます。
11名のビギナーに、会長から
一人ひとり卒業証書が渡されます。ビギナー同士の絆も深まり、 仲間の授与に温かい眼差しが
注がれます。
ピンクコスチュームのビギナー
が、この日のためにお祝いに
来てくださった大勢のお客様
方と、颯爽と踊って、まさに
社交界?デビューです。
ここでもビギナーが奮闘中!
大丈夫です、ベテランのゲス
トの方達が、優しく、温かく
リードして下さいましたね。
盛大な式の後、ゲストの方達
とメンバーが ダンスを通して
繋がり、輪が広がって、ますま
す楽しいひとときを持てること 
に、幸せを感じます。
笑顔があふれています。心を
一つに、手に手をとって素敵
に踊っています。スクエアダン
スの楽しさ・魅力もあふれる
瞬間です。
ゲストコーラーの方々にも、お
祝いのお言葉の後、コールをし
ていただき、卒業式が一段と盛
り上がったのは言うまでもあり
ません。ありがとうございました。
昨年度のビギナー女性4人組
です。去年を思い出しますね。
ちょっぴり余裕の笑顔が魅力的!! 多くの後輩が出来て、
嬉しいです。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター