民話の会いなぼっち
                               

気分はすっきりフラガール

      日 時 2015.7.27(月)
      場 所 与野児童センター
      聞き手 81名
      参加者 いなぼっち 3名
            マウナロア 3名

 暑い暑い日が続く中、与野本町児童センターには沢山の子供達やお母さん達が集まってくれました。今日はフラダンスクラブ「マウナロワ」とのコラボです。
 さぁー、「はじまるよ はじまるよ」の手遊び歌からスタート・・・  
いちといちとで忍者さん・・・ニンニン、 にとにでカニさんよ みんな知ってる歌のようですね。
 「ふうふうぱたぱた」では小坊主さんのお餅の貰い方をお勉強、「ひろいもの」では菅の笠に馬の糞を乗せる方法を教わりました。クスクス・・とあちらこちらから笑い声が聞こえてきます。
 キャベツの中からあおむしでたよ〜っ にょきっ、ニョキッ・・・と手遊びの後は、こわ〜ぃこわ〜ぃ「みずぐも」のお話しです。どうやって水の中に巣をつくるのでしょうか?・・
 第二部はお待ちかねのフラダンス、フキラウの調べにのせて大きい子も小さい子も、そしてお母さん達も、  みんなでみんなでフラダンス・・・
首にレイをかけてもらい、手や足や腰をクネクネと・・・ワイワイ、キャッキャッと大騒ぎです・・気分はすっかりフラガールになりきった楽しいひとときでした。
                     (記 伊藤 豊一)

 
   

さあ〜っ、みなさ〜ん・・・
民話のお話し会とフラダンスが
はじまりますよ〜。
と、まずは奥山さんの”はじまるよ”の歌からスタートです。
さんとさんで、ネコのヒゲ・・
にゃおん・・・・・

ごとごで、てはおひざ〜っ。
キャベツの中からあおむしでたよ〜っ にょきっ、ニョキッ・・・
あかちゃんあおむし
んで・・・
ちょうちょになりました〜・・
と熊谷さんの手遊び歌です。
大きな切り株は、クモの糸に
引き抜かれて、メリメリメリと川の中へ・・・・
うわ〜っ、留め爺さん 逃げた
逃げた逃げた・・・と伊藤さんの
みずぐものお話しです。
こんにちわ〜っ
フラダンスって知ってる?
あとで一緒に踊りましょうね
ええ〜っ・・・○▽×◎!。
とフラダンスクラブ・マウナロアの為我井さん・土屋さん・岩崎さん。
おっ、僕・・・なかなかいいじゃ〜ないの。
踊らにゃそんそん、よいよい・・
っと。
皆で一緒にフラダンス
首にレイをかけて腰をくねくね
会場はもう南の島の雰囲気ですね。
みんな、みんな 気分はすっかりフラガール・フラボーイです
ワイワイ、キャッキャッと大騒ぎの中、楽しい時間はアッと言うまに過ぎてしまいました・・・
もっとやればいいのに・・。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター