民話の会いなぼっち
                               

たくさんの元気頂きました

日 時 2015.7.16(木)
場 所 ゆめこうぼう虹
聞き手 9名
参加者 3名

 台風11号の中の訪問であったが、皆さんは台風をものともせずに元気で迎えてくれた。部屋に入ると皆様で作った七夕様とアジサイの素敵なちぎり絵が飾ってありました。
 天とうさんでは「これは赤ずきんの話に似ているよねー」、三途の川の婆さ後家入りでは、赤鬼・青鬼のところでは寡黙だった方が何やら声を出された、きっと本人の中では感じることが有ったのでしょう。途中で歌・手遊び(はちげえさんじゅうべえさん、草津節、納豆の歌)を全員でやり、皆さんに笑顔が見られた。最後の語りは、みょうが宿は絶妙な語りに「ふふふ・・」と笑みがこぼれているのが見られた。
 そのあと、オカリナの演奏で「海・故郷」を全員で懐かしく歌い、最後のしめは、ハンカチ・ロープのマジックで花の様な笑顔があふれていました。今回もたくさん元気を頂きました。ありがとう           

           (記 高井 竹子)

今日の語り
 高井竹子 「天とうさん 金のくさり」
 仙澤昌子 「三途の川のばばさ後家入」
 橋本孝郎 「みょうが宿」


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター