NPO法人 岩槻まちづくり市民協議会
                             

第4回岩槻学検定試験≪人形文化編侠

■岩槻学検定試験のねらい
日本人の生活風習に節句行事があり、人形のまち岩槻には人形文化があります。私たちは、伝統工芸・文化について知り、その継承やお客さまへのサービス向上を目指した仲間づくり及び人形文化のもつ豊かさ・楽しさを享受したいと願い、講座の開設及び検定試験を実施しています。
■岩槻学準備講座人形文化編
★実施日:平成26年10月15、25日、11月16日、12月7日 全4回
★会 場:大宮盆栽美術館(人形展見学)、岩槻区役所3階多目的室
★第1回:西澤笛畝・仙湖の愛した人形たち、職人から匠へ 文化創造へのあゆみ
★第2回:岩槻の人形づくりとして人形作り日本一の道、伝統文化を繋ごう
★第3回:人形店の工夫を知ろう、磨かれた人形師の技
★第4回:検定試験に備えて問題作成・解答のワークショップ
■26年度第4回岩槻学検定試験 ≪人形文化編侠
★実施日:平成27年1月18日(日)
★会 場:岩槻区役所3階 多目的室
★テーマ:日本の人形文化・岩槻の人形づくりの歴史、人形博物館を彩る人形、一般的知識等
★結 果:受験者数24名 合格率100%(男11名 女13名) 合格者へ検定試験合格証交付
★寸 評:検定試験に備えた準備講座の充実や模擬試験の効果もあり、専門用語を含む出題であったが、正解率が高く受験者全員が合格しました。

 
   

【解答のワークショップ】
検定試験に備えて問題や解答などのワークショップで、皆さんは岩槻人形のことに理解を深めました。
【岩槻学検定試験会場】
本試験を受けるにあたり、徹夜で勉強をした方や久しぶりに緊張をした方もいたようです。
【岩槻学検定試験合格証】
合格者へは岩槻学検定試験合格証を交付しました。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター