キャットピープルズ
                               

アズハイム中浦和

以前、サポセンの多目的展示コーナーでお年寄りの絵の作品展を催されたことがきっかけで演奏を依頼していただきました。
 皆さんはなんにでも積極的で拍手や掛け声をたくさんいただきました。私たちもつい乗ってしまい舞台を動き回りました。

オカリナで童謡を数曲やり、最後は「原爆許すまじ」をやらせていただきました。
お話がすきな皆さんは猫にいろいろ話しかけてくれます。暑いだろうから面をとってもいいよ、なんて。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター