NPO法人華齢なるケアマネたち
                             

第147回「介護保険制度の改正からケアマネに求められるものは何か?」

◆第147回 4月の勉強会

・開催日:平成27年4月11日(土)
      9:30〜12:00
・場 所:浦和コミュニティーセンター   
      第6集会室
・講師:今井 伸先生
    田園調布学園大学 准教授
・参加者:29名
・プログラム
 一部:9:30〜10:00
     情報交換タイムなど
 二部:10:00〜12:00
  テーマ:
  「介護保険制度改正からケアマジャーに求めらること」

★狙い
平成27年4月の介護保険制度改正にあたり、大学で教鞭をとられてい今井伸先生をお迎えしました。第6期さいたま市介護保険事業計画を踏まえて、ケアマネジャーにもとめられるものを学びました。
 注)東京都練馬区で福祉事務所長や地域包括支援センター所長などを歴任された行政のエキスパート.


★結果
講師は現場経験者として活躍されていたこともあり、数字の裏に隠されている事柄を根拠に基づき説明され、非常に分かりやすい内容であった。納得感のある充実した勉強会となった。
 

【感想】》
Aさん:「さいたま市のデータに基づいた話で分かりやすかった」
Bさん:「もっと時間をとって聞きたかった。又講師でお願いしたい」
Cさん:「数字から読みとることの重要性を感じた」
Dさん:「内容的には知っている事だったが、統計学の裏事情が分かり、大満足!」
Eさん:「今回の資料を使って、職場の勉強会をしたい」  
Fさん:「実践の経験者として、数字の持つ意味を噛み砕いての内容、分かりやすかった。 等々
【5月の本の紹介】 
        
       担当:上杉

・書籍名:『続・ダメなときほど      
        運はたまる』
・著 者:萩本欽一
・出版社:廣済堂新書
【6月(149回)勉強会のお知らせ】    
        担当:浅見

・日時:6月13日(土)  
   9:30〜12:00
・場所:浦和コミュニティセンター    10F 第7集会室
・テーマ:「 薬剤師から見た ケアマネに知ってほしい医学情報 」
  

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター