民話の会いなぼっち
                               

花水木の赤い実が踊っています

日 時 2014.11.07(金)
場 所 はなまるディサービス武蔵浦和
聞き手 28名
参加者 3名

 穏やかな秋日和、二回目の訪問です。
天井から色とりどりの万国旗がはためいて、とても華やかなフロアーです。
 熊谷の用意した「実りの秋の(いなぼっち)の風景写真」は実に良かったです。
皆さん、ふる里を思いだされたのでしょう。
 昔話・「まんじゅう」…『まんじゅう食べる時はひと口で食っちゃなんねーぞ』
とおっかさんに言い聞かされた面白い話。
「身代わり地蔵」…川口市・法泉寺に伝わる、娘の安産を願う母親と地蔵さんの心あったまる話。そして、「人参と大根とごぼうと仏さま」…皆で仲良くお風呂に入ったらねぇー〜。  フンフンと楽しそうに熱心に耳を傾けて下さいました。
 なぞなぞ「おじいちゃんの好きなパンは?」答え(ジーパン)ピンポーン!
もう一つ好きなパンもあります、それは何でしょう?。皆で考えていたら。
「それは ノーパン でーす」 ピンポン、ピンポン、ピンポーン(笑い)
「紅葉」「ふるさと」を合唱し、皆さんと一緒におしゃべりしながらお茶とお菓子をご馳走になりました。
 来週、フロアーで「はなまる大運動会開催」とのこと。そうそう、予定表に11/14「かずきれいこのリハビリメーク」… だから、皆さん、美しく、はなまる笑顔!
 また、お会いしましょう。どうぞ、お元気でね。
秋の空に、花水木の可愛い赤い実が踊っているようです。
 その他は、なぞなぞクイズ・シルバー川柳と歌と一緒に(草津節・桃太郎)
合唱は「紅葉」「ふるさと」伴奏 施設のDVD
           (記 奥山 久子)

奥山久子 
    「まんじゅう ひと口」
次郎丸寿子 
「人参と大根とごぼうと仏さま」
なぞなぞ・クイズ・シルバー川柳

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター