民話の会どんとはれ
                               

大変に好評で盛大な拍手に送られて帰途につく

日時:平成26年10月10日(金)14時〜15時 
訪問先:ツクイ北本ディサービスセンター
参加者:4名
聞き手:約30名(金曜日は一番多い)

寝ている方もチラホラ見受けたが、皆さんが静かに聴いてくださった。特に、前列の人は演者と目線があったりするとうなずいてくださり、語りやすかった。兎に角、大変に好評で、帰る時は皆さんが盛大に拍手して送ってくれた。次回は、平成27年1月16日(金)午後2時からと約束してきた。
← 語り終えてから、「ごんぎつね」について会場の皆さんと語り合う外川澄輝             

ツクイ北本デイサービスセンターの外観。旧中山道からちょっと入った静かな住宅地にある。
坂巻外史:自分の1ヶ月余に及ぶ入院生活を紹介して、「入院しないようにしましょう!」と語りかける。
熊谷康夫:民話語り「狐と山伏」
間中喜久江:紙芝居「十五夜さん」
静かな会場風景
外川清輝:紙芝居「ごんぎつね」

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター